2005年09月11日

ビル・エヴァンスと12人の優しい日本人

【音楽】

1968年、第2回目のフェスティヴァルでのステージを記録した名ライヴ盤が再発。
ビル・エヴァンスならではの鮮烈な個性とスリリングな演奏が聴ける、グラミー受賞アルバムだ。
いつもながらのクールなタッチのピアノが聞ける。



モントゥルー・ジャズ・フェスティヴァルのビル・エヴァンス+1





ビル・エヴァンス/モントゥルー・ジャズ・フェスティヴァルのビル・エヴァンス+1

ビル・エヴァンス/モントゥルー・ジャズ・フェスティヴァルのビル・エヴァンス+1





【映画】

はっきり言って、「怒れる12人の男」のパクリである。

しかし、それでもなお、面白い。

日本で陪審員制度が有ったら、という設定。

映画の中に出てくるビジネス手帳が僕も欲しい! 


12人の優しい日本人


12人の優しい日本人



雨




posted by ホーライ at 16:08| Comment(0) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

12人の優しい日本人
Excerpt: 最高!!!!!超傑作!!!!! これほどの作品を観ていなかった自分に腹が立つ! 今まで観た邦画でベスト1とも言えるほど心を打たれました。 素晴らしい!!メチャメチャ面白かったです。 &nbsp..
Weblog: ★☆★ Cinema Diary ★☆★
Tracked: 2005-09-14 19:51

12人の優しい日本人
Excerpt: もしも、日本にも陪審員 制度があったなら・・・。 この今では4年後の2009年から現実のものになる仮定のお話を、 アメリカが舞台のレジナルド・ローズの名戯曲「十二人の怒れる男 」をモチ..
Weblog: 龍の目
Tracked: 2005-09-21 04:37

12人の優しい日本人
Excerpt: 12人の優しい日本人の最新情報をチェック!ad4();         ...
Weblog: [TW] HOTWORDS
Tracked: 2005-10-16 13:03
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。